つぶちゃんのトコトコレポート

Vol.06 2015.12.21

2015.12.21

つけ麺で、地域に愛される店に!つけ麺 郷(さと)

つぶちゃん、三郷をトコトコ散歩してそろそろお腹が空かない?気になるお店があるの。
JR三郷駅南口からわずか徒歩30秒。
赤い看板が目を引く、「つけ麺 郷(さと)」さんでーす!

2014年オープンのピカピカの店内。
「いらっしゃい!」と元気に迎えてくれたのは、ご主人の高田さんご夫妻。
気さくで、初対面とは思えないくらい話しやすい。
暖かな照明に、クッション張りの椅子。
奥さんが女性目線で店作りしているから、女性1人でも気軽に入れる雰囲気で居心地がいい~。

女性目線はメニューにも。「レディースセット」のほか、女性客限定でオレンジジュースか烏龍茶のサービスがあるんだよ♪
いいでしょ、つぶちゃん!

ご主人は30年以上、横浜や東京で修行してきた中華料理人。
長年住んできた地域愛から、三郷にお店を構えることにしたんだって。
入念にリサーチして、当時三郷になかった“つけ麺”で開業することに決めたそう。
やるからにはキャリアを活かしながら、新たなチャレンジを!と考えたご主人の心意気、あっぱれ。

そんなご主人の一押しメニュー、さっそくいただいちゃおう!

私は、看板メニューの「特製つけ麺(900円 税抜)」をいただきまーす!

煮卵の黄色・ほうれん草の緑・自家製チャーシューが、食欲をそそるね!
チャーシューはと〜っても柔らかく煮てあって、あっという間に口のなかでほぐれちゃった。
その煮汁を使った煮卵もとろっとろだったよ。

郷さんのスープは豚骨と魚介をブレンドしたW仕立て。
研究を重ねて辿り着いた配合は、魚介のあっさりとした風味と、豚骨の深いコクが太ちぢれ麺にからむ絶妙なバランス。
脂も控えめだから最後までサラっと飲めちゃった。

つぶちゃんは、「特製ラーメン(850円 税抜)」で!

具沢山でジューシーな「手作り餃子(500円 税抜)」は、
モチモチの皮の表面がカリっと焼かれて、生姜とニンニクの香りがたまらない。
つぶちゃんとおしゃべりするのも忘れて完食しちゃいました。

来てくれたお客様は常連になることが多いという「つけ麺 郷」さん。常連さんのリクエストに応えてメニューを作ることも。
仕事で疲れたお客様を温かく迎えたいと、木・金・土は深夜1時までお店を開けています。

定番メニューを大事にしつつ、地域と共に長く歩んでいきたいというオーナーご夫婦。
三郷の「郷」から店名をつけたのも、地域を愛し、愛されるお店になりたいという願いを込めて。
一度食べたらリピート確実の「つけ麺 郷」さん。
私たちもファンになっちゃった♪

 

07 マップを見る

つけ麺 郷(さと)

  • 三郷市三郷2-1-4 ふじプラザビル1F
  • 048-953-3775
  • 昼 11:00~15:00 
    夜 17:30〜23:00(月、火)/ 17:30〜深夜1:00(木、金、土)
    日曜11:00−22:00 (休憩なし)
  • 水曜

※掲載の内容は記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでボタン